Iラインの黒ずみを彼氏に見られる前に専用クリームで解消

Iラインの黒ずみは絶対に人には見られたくないですよね。でも、VIO脱毛などしてアンダーヘアを除去するとIラインって丸見えなんですよね。当然、エッチの時に彼氏に見られることになります。もしデリケートゾーンの黒ずみがあるならば、彼氏に見られる前に専用クリームで解消しておきましょう。
MENU

自分のIラインを見て黒ずみにビックリしました

自分のIラインを見て黒ずみにビックリしました。
海外女性たちが皆アンダーヘアを脱毛するのが当たり前と聞いて、VIO脱毛しました。そうしたら、Iラインの辺りが知らない間に真っ黒に黒ずんでました。鏡で確認した時はかなりショックでした。これは何とかしないと、Iラインの黒ずみをみられてしまう(´;ω;`)ウッ…
それに水着を着た時にVラインが黒ずんでいるとみっともないとも思いました。とにかく、毛がなくなったら今度は肌の黒ずみが凄く気になりだしました

 

黒ずみを解消できるようないい商品がないかとアットコスメや知恵袋などで探してみて知ったのですが、VIO脱毛で黒ずむこともあるようですね。それにデリケートゾーンの黒ずんでいる人って遊んでいるというイメージが付いていますが、日本人はメラニンの関係で黒ずみやすいことも知りました。少しだけ安心しました。

 

私のようにIラインなどの黒ずみに悩む女性は多いんですね。
Iライン以外にもVラインが黒ずむと夏に水着を着た時に汚く見えてしまうようです。
そして、IラインやVライン以外にも、乳首やワキなども黒ずみやすいんですね。ワキ、膝小僧、ひじなども言われてみれば黒ずんでいます。当たり前だと思っていたけど、そういった黒ずみやすい場所も綺麗な女性もいます。きっと、毎日しっかりケアしているんだろうな〜と今更ながら感心しました。

 

もちろん、黒ずんでしまったIラインは直ぐには綺麗にはならないでしょうが、しっかりケアしていくことでピンク色になるようです。そのために黒ずみの原因を理解しておきたいですね。

 

 

Iラインの黒ずみの原因は刺激

ラインの黒ずみの原因は刺激によりメラニン色素が増えてしまうことです。
私達、アジア人は元々、メラニン色素が多い人種のため 大人になるにつれて、メラニン色素が増えていきます。そして、メラニン色素が特に集まりやすいのが 乳首や陰部 といった場所なんです 。だからオナニーしているとかセックスの回数が多い少ないは関係なく黒ずんでしまうのです。

 

ですが、Iラインは粘膜が薄い場所でもありますし膣の入り口です。強い刺激により肌を守ろうとメラニンが色素沈着を起こしてしまい黒ずんでいきます。確かに性体験の回数が多いと刺激される回数も多いから黒ずみやすいとも言えるのかもしれません。

 

ちなみにAV女優さんたちは美容整形などで黒ずみ除去を行うそうです。
映画でみる海外女性や女優さんたちは、黒ずんだ乳首などを綺麗にケアしているからピンク色なんですね。でも、世間一般ではあれが普通だと思ってしまっているから困りますね。凄く色素が少ない日本人以外は、乳首や陰部が黒い女性が多いのが当たり前なんです。

 

 

 

Iラインの黒ずみを自己流でケアしてみた結果

今はイビサクリームを使用していますがイビサクリームを使用する前に知恵袋で見つけた方法で、Iラインの黒ずみを自己流でケアしてみました。結果は黒ずみは解消できませんでしたがやり方だけ紹介してみます。

 

米のとぎ汁

米の研ぎ汁は、洗顔、顔パック、入浴剤となにかと重宝する優れものですが、デリケートゾーンの黒ずみにも効果があると効きました。Iライン部分は誰もがお風呂に入るときに洗うと思いますが、入浴剤として米の研ぎ水を使用してしばらく、その水でデリケート部分を洗いましたが、Iラインの黒ずみは解消されませんでした。

 

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれる乳酸菌や乳の働きで肌の黒ずみやシミなどを改善していくと言います。甘味料などの添加物を含まない乳酸菌のみで発酵させたプレーンヨーグルトがいいと聞いたのでヨーグルトパックも試してみました。私はお風呂に入る前にティッシュにヨーグルトを乗せて陰部にパックしていました。数日、続けましたがこれって家族がいる人には向いてないですね。一人暮らしならいいでしょうが、妙な感じでいい結果が出るまでは行いませんでした。

 

ニベアクリーム

ニベアクリームは陰部に使えるのかということですが、Iラインには使えないと思います。私はVラインをカミソリで剃っていた時など、保湿代わりに使用したことがありますが、ニベアってヌルットした感じが残るのでパンツに付いてしまうような気がして一度使用して別のクリームに変えました。

 

オロナイン

オロナインもニベア同様にIラインには向いてないと思います。傷口や虫さされには使います。ただ、これは人によると思いますが、弟が昔、野球部で夏に股ずれした時などオロナインを塗っていたと記憶しています。ただ、初期の股ずれには良かったと思いますが、ひどくなると別の商品を母に頼んでいたような記憶があります。

 

色々、試してみてデリケートな場所なので専用クリームを使用した方が安心だと思いました。ただ、デリケートな場所でもVラインならほぼ肌なのでいいんですが、Iラインは別物だと思います。

Iラインの黒ずみができるイビサクリーム使ってみました

Iラインの黒ずみができるイビサクリームを使ってみました。

イビサクリームは、アットコスメの口コミをみて決めました。他にも、2,3点迷った商品はありましたがコスパもあまり変わらない商品でしたので、とりあえずデザインが気に入ったイビサクリームにしました。購入した後でわかったことですが、トラネキサム酸という厚生労働省が美白効果を認めた成分が配合されていました。イビサクリームを選んで大正解だったようです。

 

商品が届いて一番最初に感じたのは、「小さい==」ということです。手のひらの中に納まるほどですので小さいです。
これで一ヵ月も使えるのか正直、心配でしたがイビサクリームの使い方をみてとりあえず使用してみました。凄く伸びます。最初はクリームを出し過ぎてしまいました。特にIラインは塗り過ぎたくないのでかなり薄く伸ばしました。朝晩一回ずつの使用と書かれていましたので、とりあえず一本使い切りました。最初は一ヵ月も持たないと思ったのですが、クリームは伸びがいいので一回に使うクリームの量は少量ですみます。

 

イビサクリームを一本使い、劇的に黒ずみが改善できたとは言えませんが確かに薄くなってきています。使い続けることでピンク色になるのかもしれないと思うようになりました。そして、イビサクリームを使い始めてから肌がスベスベです。途中から、Iラインだけでなく、Vラインと乳首にも使用しています。特に乳首の周りはスベスベして気持ちいいいと言われるようになりました。

 

Iラインの黒ずみを気にしているならデリケートゾーン専用のクリームを試してみるといいですよ!

有効成分 トラネキサム酸/グリチルリチン酸2K
潤い成分 ヒアルロン酸ナトリウム/シロキクラゲ多糖体/乳酸ナトリウム液/ローズ水/BG/グリセリン/ペンタンジオール/ヘキサンジオール
美白成分 サクラ葉抽出液/カモミラエキス/ダイズrキス/オウゴンエキス
添加物

合成香料・鉱物油・パラベン・着色料・アルコール不使用

安全性

医薬部外品/日本製

内容量

35g

使用目安 一ヵ月〜一カ月半
返金保証

初めての方限定で28日間返金保証

価格

7,000円+送料・手数料⇒定期購入で4,470円送料無料

購入

Iラインの黒ずみ専用クリーム

 

デリケートゾーン専用のイビサクリームのここが凄い!

イビサクリームは、VIOのワックス脱毛のサロンが開発しています。実際にサロンに通う女性たちの悩みを聞き開発された商品ですので、女性たちの悩みを文句なしで解決してくれる商品です。ですから、20代の若い女性から、40代、50代の熟年女性まで幅広く愛用されている商品なのです。デリケートゾーン専用のクリームはイビサクリーム以外にもありますが、デザインも良く、使い勝手もすごく良かったのでイビサクリームを選んで間違いなかったと自分では大満足です。

 

イビサクリーム

デリケートゾーンの黒ずみを改善するためのおすすめクリーム

イビサクリームの特徴

  • ワックス脱毛サロンの開発商品
  • 女の子の生の声をきいて開発製造されている
  • 満足度が高い人気商品
  • 厚生労働省から医薬部外品の認定をされている
  • 美白成分トラネキサム酸を有効成分として使用
  • アンダー周辺・わき・乳首と広範囲に使える

価格 7,000円
評価 評価5
備考 定期購入 4,970円 クレカ払でさらにお得
イビサクリームの総評

イビサクリームはトラネキサム酸/グリチルリチン酸2Kの2種類の医薬部外品成分をしようし黒ずみの改善をしていきます。また、VIO脱毛の専用ワックスサロンが開発している商品ですのでお客のニーズに合わせて製造開発してきています。女性たちが悩んでいたこと望んでいた声が形となって出来上がった商品です。発売から爆発的に売れているデリケートゾーン専用クリームとなります。

ハーバルラビットゲルクリームの特徴

  • 2017年4月に4冠達成の人気商品
  • 野ばらの香りとウサギのデザインが女性に大人気
  • 4種類の美白成分の相乗効果で黒ずみを除去
  • 潤い成分と保湿成分もしっかり配合
  • 敏感肌でも使える優しい商品

価格 7,000円
評価 評価5
備考 定期購入 4,750円 クレカ払でさらにお得
ハーバルラビットゲルクリームの総評

ハーバルラビットゲルクリームはウサギのパッケージが目印の可愛いデザインとなっています。そのため若い年代の女性たちからの人気が高い商品です。そして、ハーバルラビットゲルクリームはあえて野ばらの香りにしていますが、無香料だとスティックのりのような臭いがするので癒される香りにしてあります。また、美白成分だけでなく潤いや保湿も考え美容成分も配合してある女性に嬉しい商品となります。4冠達成も頷けます。

VL WHITE(ヴィエルホワイト)の特徴

  • 「プロコスメのカリスマ」が開発した薬用美白エッセンス
  • 無添加・低刺激にこだわった肌に優しい製品
  • 口コミが多い人気商品で雑誌でも絶賛されている
  • 美白成分だけでなく美容成分や保湿成分も高配合
  • 全身の黒ずみに使える

価格 9,960円
評価 評価4.5
備考 定期購入で初回980円 以降4,470円
VL WHITE(ヴィエルホワイト)の総評

ヴィエルホワイトは上記の2つの商品とは違いエッセンスとなります。ですからクリームのように付けるという感じではなくエッセンスを塗り込んでいきます。ヴィエルホワイトも発売以来大人気となった商品です。デリケートゾーン専用ですので、無添加・低刺激にこだわっており、美白成分3種と保湿、透明感、エイジングケアのための天然由来成分11種を贅沢に配合しているのでかなりしっとり肌にも慣れると好評を得ている商品です。

ホワイトベール・ディープクリアジェルの特徴

  • 女性が開発した女性だけのアイテム
  • 5つのフリーを実現した医薬部外品
  • 無臭でべたつかないジェルタイプ
  • デリケートゾーン以外にも、乳首・乳輪やワキや膝裏に使える
  • 90日間返金保証付き

価格 7,560円
評価 評価4
備考 定期コース初回限定3,780円 2回目以降4,980円

VENAPIERA(ヴィナピエラ)の特徴

  • 定期購入で初回は実質無料
  • 97.8%が美容成分で出来ていて保湿効果も高い
  • しっかり美白することを考えている製品
  • 自然由来成分なので敏感肌でも大丈夫
  • 90日間返金保証付き

価格 9,612円
評価 評価4
備考 定期コース 初回は送料のみ 以降6,480円

Iラインの黒ずみは見られているのか?

Iラインの黒ずみは見られているのか?という疑問です。
面倒だから見られることないなら別にケアしなくてもいいんじゃないの?Iラインなんて見ないでしょう〜と思うのは女性側の意見だと思います。ですが、考えてみて下さい。隠したい隠したいと思う場所ほど見たくなります。これって男女問わず同じような思いでしょうね。

 

女性が水着やノースリーブで手をあげた時、ワキに目が行きます。いつも見えない場所があらわになれば、知らず知らずに目がいってしまいますので、エッチの時にIラインは見られていると思ったほうがいいでしょう。ですから、明るいところでも見られても恥ずかしくないようにピンク色だったらバッチシですね。そんな意味でも、誰にいつ見られても恥ずかしくないようケアしている女性が多いんでしょうね。

 

日本人はそれほどデリケートゾーンのケアに重きを置いていないんですが、諸外国はVIO脱毛は当たり前なんですよね。しかも、デリケートゾーンのケアは必須だといいます。あそこが臭いうとか黒ずんでいるなんてあり得ないといいます。ただ、白人はメラニン色素が少ないので黒ずみにくいです。黒人はメラニン色素が多いので凄く黒ずみやすいですが、黒ずんでも目立ちません。でも、この中間が日本人や韓国人などアジア人となります。

 

日本人は黒ずみやすいです。
黄色人種が黒ずみやすく目立ちやすいんです。言ってみれば日本人のデリケートゾーンが黒ずんでいても普通のことなんです。
ですが、一般的に”黒ずんでいる=遊んでいるとか性経験が多い”というイメージや思いがあるのです。特にデリケートゾーンのケアに関して何もわかっていない男子はもう決めつけているような感じでもあります。

 

ですから、女性たちはデリケートゾーンの黒ずみに悩むのです。

 

そして最近の若い女性たちはVIO脱毛で毛がない状態ですので、清潔だけど黒ずんでいたら目立ちます。正直、Iラインの黒ずみはパッと見は分かりにくいかも知れませんが、Vラインは目立つと思います。水着を着た時など、胸やVラインには目が行きます。女の私たちでも、Vラインがキレイだとか胸が大きくて形がいいなど感じるのですから、男性は見ていると思います。ですから、見られても恥ずかしくない、むしろ、見せたい!と思えるほどきれいにしたいですね。

 

私も自己流でケアしてみて、専用クリームでケアするのが最も手っ取り早いと思いました。

 

また、Iラインの黒ずみやVラインの黒ずみが気になっているとしたら今すぐ始めましょう。
即効性がないなら、秋からでいいや〜冬でもいいかな??と思いがちですが、たぶん、翌年も夏前に黒ずみが気になり慌てることと思います。即効性はないので今すぐ、Iラインの黒ずみを解消するのは無理かと思いますが、始めることで徐々にいい効果が期待できるのです。

 

 

 

更新履歴

Iラインの黒ずみ専用クリーム詳細

Iラインの黒ずみメニュー

このページの先頭へ